Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kdiya/shigoto-onayami.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524
woman

はじめまして。今の仕事に就いて1年経つのですが精神的にかなりつらいです。
営業職をやっているのですがまずとにかくノルマがきついということ。
そしてやっていてよく思うのですが、そもそも顧客対応があまり得意ではなく、お客様のところに行く前に心が重くなります。
退職という考えが最近頭をちらつき始めています。ただ、自分に向いている仕事が何なのか、今の職場が二社目なのもありよくわかりません。
自分に向いている仕事を探すにはどうすればいいのでしょうか?
(相談者:miki)

onayami-soudan

mikiさん、はじめまして。
くよくよRoomにご相談いただき、ありがとうございます!
くよくよRoomアドバイザーの律子です。

『自分には合わない』と感じる仕事を続けることはしんどいですよね。

改善の余地がなく毎日憂鬱な気持ちが続くようであれば、自分に合った仕事をみつけるために転職活動をはじめてみることをおすすめします。

職業を選択する際、『これはきつい仕事だな』という判断材料は、以下の2つです。

  • これまでに得た知識や客観的な視点で『自分にはきつい仕事だろう』と予測できる
  • 実際に働いてみて『自分にはきつい仕事だった』と身をもって知った

mikiさんはふたつの職場を経験されていますよね。

これまでの職場経験は、自分に合ったお仕事探しに有効な材料になります。その貴重な職場経験を活かした『仕事探しのコツ』をご紹介したいと思います。


『きつい仕事』とは何か?

ノルマが厳しい営業など、同じ仕事をやっていてもmikiさんのようにきつく感じてしまう人とそうでない人がいます。
それは『人によってきついと感じるバロメータは異なるから』というだけではありません。

『きつい仕事』を理解するために、まずは精神的にしんどい仕事だと感じる要因を具体化してみましょう。

精神的に仕事がきついと感じる要因

  • 業務がうまくいかず、つまずいている
  • 苦手意識が払拭できない
  • 行っている業務に意味や価値が見いだせず、うんざりしている
  • 失敗してしまうかもしれないという恐怖心に勝てない

mikiさんは、いくつか当てはまる点があるのではないでしょうか。

しかし、同じ仕事をしていても上記のような思いに支配されない人がいます。
そのような人は、うまくいかないことや苦手なことを、今後のキャリアや目標達成のために乗り越えるべき課題、重要なプロセスだと捉えることができているのです。

自分に向いている仕事を探すには

自分に向いている仕事を探すには、自分自身と向き合って己を知ることが重要なポイントになります。ただ漠然と今の状況に悩み、迷っているだけでは、自分に適している仕事が見つかりにくくなるだけです。

まずはノートを用意し、現状況の整理と自己分析を行いましょう。

  • 人生ビジョン
  • 長所・短所
  • やりがいを感じた業務
  • 苦手な業務
  • 趣味など、好きなこと
  • 現状の問題点と改善案(課題がクリアできたら転職の必要はないか)
  • 転職の計画(仕事を続けながら転職準備、転職可能な時期の確認など)

このように考えなければならないことが多い時は、ノートに書いてひとつひとつ問題を整理します。自分自身と向き合う時間を作ることで、自分に適した仕事に繋がるヒントを発見することができます。

自分に向いている仕事を探す方法

精神的に仕事がつらいと悩んでいるmikiさんが今すぐに実践できる『自分に向いている仕事を探す方法』をまとめました。

今の仕事が、自分の夢や本当にやりたいことと大きくずれていないか

  • 夢がなくても思い描いた人生ビジョンを基に、大きな目標と小さな目標を立てて生活するように意識する
  • 将来的にどういうことをしていたいのか、どのように社会貢献をしていきたいのかを考える

自分の適性を分析する

  • 自己分析をする
  • 過去に家族や親しい友人など身近な人からもらった助言や、直属の上司の褒められたこともヒントにしてみる
  • 思い描いていた職業につけても、現実は自分とは合わない可能性があることも忘れない

小さなことから苦手を克服し、達成感を味わう

  • 嫌だ嫌だと思っていることを無理に続ける必要はないが、目標をめざすためのプロセスとして乗り越えなくてはならない壁がある
  • 嫌なことから逃げっぱなしでは何も身につかない、克服することで楽しくなることもある

気になることは挑戦してみる

  • 趣味や習い事、資格取得、スクールなど、気になることはチャレンジしてみる
  • 興味や経験が人生を豊かにし、自ずとやりたいことの方向性が定まってくることもある

多くの職業を知り、譲れない条件を見直す

  • 仕事を辞める前に転職サイト でたくさんの求人案件をチェックして、さまざまな職種、企業の特徴を知る
  • これまでの経験を基に自己分析することで、おのずと自身にできること、できないことが見えてくる
  • 働く上で譲れない条件、ある程度譲歩できる条件を定めておく

onayami-soudan

mikiさんが顧客対応が苦手だと分かったのも、経験をしたから気づけたこと!
これまでのキャリアや職業経験を活かして思考することで、現状の問題を改善して今の職場でもう少し頑張ってみることも、より自分に合った新しい道に進むことも可能です。

自分を信じてmikiさんが活躍できる場所を探してください!
くよくよRoomはmikiさんを応援しています!